アキバで働いたのも今は昔。

へっぽこかーちゃん&駆け出しイラストレーターの雑記帳♪ 息子と相方と一緒に♪ イラストは【はんだのイラスト置場】にてご覧ください♪

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

29年前の布団。

20081127120048
これ何に見えます?
ぱっと見だとスリーパーに見えるかもしれないです。

これは私が赤ん坊の頃に使っていた肌掛け布団です。
なので29年前の物ですね。
実は同じタイプの肌掛け布団で、妹に使ってたのもありました。

つまり、29年前と27年前のベビー用肌掛け布団が
まだ実家にあったんですね。
昔は写真のような衿ぐり部分をくり抜いた肌掛け布団が
いっぱいあったらしいです。

所々ほつれててボロいですけど、
2枚とも千葉に持ってきました(^-^)

1枚はたかが寝てる布団に、(なので写真にない)
もう1枚は抱っこ用に使ってます。

しかもうちらが使ってたベビー用敷布団を
実家では座布団として使ってるんですよ(笑)

妹のはもうこれでもかってくらいボロボロになったので
残念ながら処分したらしいですが、
今は私の布団を使ってました(笑)
たかと実家にいた頃、そこにたかがオシッコしたりしましたけどw

まさか親子2代で使うとは思ってませんでした。
何だかくすぐったいような気持ちです。

スポンサーサイト

| たか0歳 | 12:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰。(BlogPet)

はんだの「帰。」のまねしてかいてみるね

日曜日、姪は知って。
甥、姪は相方の真ん中、千葉にもらうとの生活できるのお陰でも前みたくビビらないかに帰ってます(笑)さてさて。

*このエントリは、ブログペットの「ティコ」が書きました。

| ティコ日記 | 07:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰。

日曜日、千葉に帰ってきました。
3連休の真ん中、あまり混まないかな、と思ってましたが
やっぱり混んでました(笑)
ただ、空いてる時間を見計らって出発。
多少混んでたようですが、途中に授乳のために寄ったSAのお陰で
うまく時間調節ができ、渋滞知らずで着きました。

最初はお義父さん、お義母さんの家へ。
お義姉さん、お義兄さん、甥、姪、みんな揃って、たかを待ってました。
甥、姪はおっかなびっくりでたかに触って。
お義姉さん、お義兄さんは慣れた手つきで抱っこし。
お義父さん、お義母さんは5人目の孫の誕生を喜んでくれました。
週末は相方の実家に訪ねると思いますが、
たかの首が据わったら、平日でも尋ねると思います(笑)

さてさて。
昨日は友達からオムツケーキが届きました。
20081125130132
あるのは知ってはいたけど、実際にもらうとは思ってなくて(笑)
サイズがMとのことなので、しばらく飾っときますw

そして今日。
初たかと2人きりの生活。
パパがいるときにはぐずらないのに私がいるとぐずるのね(笑)
でも前みたくビビらないぞー。
こうして生活できるのも今だけ。
すぐ大きくなっちゃう。
今を楽しもう。うん。

20081125130130
おちょぼ口を撮ろうと思ったら笑いました。
なのでブレてます。
…多分、ふんばって満足だったんでしょう(笑)

| たか0歳 | 13:01 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たか1ヶ月健診。

20081121144414
ひとり遊び中。バブー。

20日にたかの1ヶ月健診でした。
入院中に雑談してたママさん達に会えて嬉しかった~。
ただ地元じゃないのが悔やまれますが。

3115gで生まれた、たかは退院時には2945gに減ってました。
(生まれた直後は一時的に減り、また増えます)
それからどうなったでしょうか。

誕生時の体重:3115g(退院時の体重:2945g)
→ 4255g

身長:48.4cm → 56.0cm

栄養状態:良好

ちゃんと1kg増えてた…。ホッ。
1日平均47g増えてたそうです。
しかも身長は8センチ伸び!!
毎日、かあちゃんを蹴ってるのがよかったのかな(笑)
お陰でふくらはぎ、肩、腕には筋肉が出ています…ヽ(ヽ゜ロ゜)
…筋肉質なのはパパ似だな。

母乳でちゃんとやってる自信がなかったんですが、

飲ませてるミルクだと微々たる量だから体重増加には関係ないですよ。
たまに赤ちゃんのおやつ感覚であげてる感じなのだから問題もなし。
ほら、お腹いっぱいでも「甘いものは別腹」でしょ(笑)
でも体調が悪かったら無理せずミルクをあげてください。
お母さんが具合悪いのにあげてたら、それも赤ちゃんに伝わっちゃうの。
赤ちゃんは不安になっちゃいますから。
大丈夫!自信持って母乳育児と答えなさい!!

…と、母乳相談で助産師さんに言われ嬉しかったです。
…昔のお母さんはすごいなぁ。
粉ミルクなんてなかったんだろうし…。
体調悪かろうがなんだろうが、母乳あげてたんだろうなぁ。

またゲップをなかなか出せないたか。
そのかわり、オナラがよく出るそうです(笑)
無理せず出そうとしなくていいそうです。
たまに、ゲップ出なくて泣くこともあるので難しいですねぇ…。

健診時は測定のため裸になります。
着替えさせるときに
「着替えようか、バブー」
「今日はいい子ちゃんだな。実は猫かぶりだな、バブー」
とか言ってたら
傍にいた保育士さんに「明るいお母さん」と言われました(笑)
「いずれ嫌ってほど話し掛けられるんですんから、
今からいっぱい話してあげてください」
…そうか。こんな私でもいいのか。

今週末には千葉に帰ります。
親子3人の生活です。
パパはもう嬉しくて仕方ないみたい。
すでに中学生のときに赤ちゃんだった甥っ子の
夜泣きを経験してるので心強いかな(笑)

これからドキドキ時々不安(笑)

| たか0歳 | 14:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生まれて1ヵ月&来訪。

18日でたかが生まれて1ヵ月。
出産前に遊びに来てくれたかのえさんが再び来てくれました。
おすそ分けに洋ナシをいただいたり…。
手作り柿ジャムをいただいたり…。
20081120093816
ありがとうございますだ!!
今朝、早速パンに塗って食べました~♪
まー!! ( ゜д゜)ウマー!!
おいしかったですよん♪


かのえさんが遊びに来てくれた18日が
たかが生まれて1ヵ月の日でした。
早いな、1ヵ月。
生まれた当初より慣れたとは思うけれど、
最近は理由なき大泣きが増えてきて…orz
(授乳しても、オムツ変えても、抱っこしてもダメ)
ただ救いなのが昼間にぐるずことが多いこと。
以前は夜に大泣きでしたが、変わってきました。

そこでリンク先のヒポさんの記事
紹介されていた本を購入しました。

赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ
(2003/03/18)
ハーヴェイ・カープ

商品詳細を見る


全部は読まず、ざーっと読みました。

「本来は13ヶ月は胎内にいるべきで、いくら臨月で生まれた赤ちゃんでも
3ヶ月早く生まれてしまった、いわば早産の赤ちゃん。
(産道から出られなくなるので10ヶ月で生まれてしまうとのこと)
だから最初の3ヶ月はできるだけ胎内に近い環境を作りましょう。」
…と言うような小児科医の持論の元、
胎内環境に近いものを作る方法を論じてるものです。

私としては「なるほど~」と思えるものでした。
そしてとにかく使えそうなものは使おうと。
でも理由なき大泣きの場合のみ。
理由ある大泣きのときにやっても意味ないですものね(笑)

ただ、今日の大泣きには効きませんでした…。
後から考えると「母乳が足りてなかったから」…とわかったんですが、
(今まで母乳でがんばってましたが、本当に最近足りないらしい…凹)
…要は理由ある大泣きだったんですね。
そのときはもー、わからないままでした。

新米ママは赤子の泣き声にビビッてしまいます。
結構、疲労感がたまってしまいます。
赤子は泣くのも仕事です。いろんなことを訴えるために。
でも泣けると言うことはそれだけ元気があると言うこと。
たとえば
「今日も元気やな~。泣いた後の母乳はうまいぞ~」
…なんて余裕があるときはいいのですが、
やはりそこは人間。余裕ないときもあり。とくに夜中の眠いとき。
そのときはパニくってしまう(爆)
うーん。まだまだ未熟…orz
それに赤子も人間。
嫌なら泣くし、叫ぶし。甘えたいときでも叫ぶし。
プログラムされたみたいに動くわけでもない。

考えると、いきなりお腹の中からポンッ!と出てきて
右も左もわからないまま過ごしてる赤子、もとい、たか。
よっぽど大人の私らより怖かったりするだろう…。

そこを考えた上で接すると、何か変わるかな。
ましてやこれから本来の生活の場へ帰っていく。
また、たかにとっては生活の環境が変わってしまう。
(まだそこまで視力とか見えてないかもだけど)
でもできるだけ、地上の生活に慣れるであろう最初の数ヶ月は
日常生活を放っておいて、たかにつかないとかな。
…少しは家事やらんとだけど(汗)

| たか0歳 | 21:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母親1ヶ月健診。

2008111713404420081117134041
…百面相(笑)

早くもたかが生まれて1ヶ月経とうとしてます。
一足早く私の1ヶ月健診でした。
ありがたいことに異常なし。
退院時には貧血でしたけど、大丈夫になってたし、
子宮も順調に収縮していて、
悪露も少なくなっていました。
多少、出血が増えることもあるけど気にすることはない、とのことで。
体重も7kg減ってました。
…あと4kg!…そこが遠そう…。
そこの産院は小児科、内科も併設されてるので
インフルエンザ予防接種もしてきました。
妊娠中から「必ず受けなさい!」と言われてたので。

明々後日はたかの健診。
何もないことを祈ろう。
すでに保険師さんが来てるから、たかのだいたいの体重だけは知ってるけど(笑)

| たか0歳 | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出産バトン。

ネットで拾ってきました、出産バトン(出産経験者限定)
1度出産話書いてるんですけど、
今しかできないからやってみます~♪


≫ Read More

| バトンなど | 12:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

先輩来訪。

20081114232113
出産祝いにいろいろな物を頂きました(^-^)
以前に未使用の哺乳瓶をくれた友達からです。
娘ちゃんを連れて遊びに来てくれました。

彼女は高校時代のクラスメートで、
(クラスメートで未だに親交があるのは珍しいかもですね)
里帰り出産した先輩であり、
切迫早産の先輩でもあり、
(同じような経験してて話聞けてありがたかった…)
1年前の10月に娘ちゃんを産んだ先輩でもあります。
(ほぼ1年遅く私がたかを産んだわけです)

23日に千葉に帰る予定の私とたか。
正直、帰った後の生活についての不安が駆け巡る。
里帰り出産したのはよかった。
里帰りしてもパニくること、いや、マタニティーブルーに悩まされた。
千葉だとほぼ何もかも一人でしなければならなくて、
もし帰省してなかったら、
かなりヤバイ精神状態に陥っただろうと容易に想像できる。
出産後すぐに夫婦二人でやってる方はすごい。
私にはできないと自信持って言える。
…ソンナコトニジシンモツナ。

そんな不安を聞いてもらえて本当に有り難かった。
彼女も経験してるし、今の私が抱えてる不安が手に取るようにわかるだろうし。

話をしてわかったこと。
赤ちゃんがいる間は何もかもやろうとするな。
旦那に大袈裟に報告して協力を仰げ。
とにかく手を抜こう。そうしないと身が持たないぞ。

これを聞いてると思い出す、共働きをしてた頃のこと。
普通にフルで働いてた。しかもまま不規則な仕事。
できやしないのに何もかもやろうとして
何もかも中途半端で自分自身が疲れ果てた。
仕事も家事もうまく、いい意味で手を抜けなかった。

苦い経験してるからこそ
今回で何か活かせるだろうか。

とにかく帰って親子3人、
少しずつ少しずつ家族になろう。
不安だけどやるしかねーわ…凹

| たか0歳 | 23:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寝言?

20081112201447
この足で私を蹴りまくってます(笑)
布団もはいでます。蹴って飛びます。
オムツ替えが嫌でオムツを敷くとき、首でブリッジします。
…首、据わってないやろ~!!

里帰り先なので、私や妹が赤ちゃんだった頃のことを聞こうと
母に訊ねるも

「もう30年も前の話でしょ~?忘れちゃったわ…」

おかーたま、私まだ29や。
それはどーでもいいとして…。

「なんで~?いろいろ聞きたいのに~!!」
…と駄々をこねていたところ父が一言。

「思い出すとしたらこいつが3歳とか4歳とか幼稚園に入る頃だろ。
俺もそうなんだよ。
簡単に言っちゃえば無我夢中でよく覚えてないんだよな。
3歳か4歳になると少しは余裕出てきて覚えてるもんだよ」

…なるほど。
とーちゃんもかーちゃんも必死だったから
気がついたら少し成長してたんだ、私。
妹のときも上に私がいることで第1子とは違う苦労があり、
よく覚えてないとか…。

その話を聞いてなんだか妙に納得しました。

そんなこともあり、忘れないようにと、
携帯片手にカタカタ打ってるわけです。

最近のたか。
寝言(?)を叫ぶようになりました。
もちろん言葉をまだ知りません。
なので何とも言えない言葉を叫びます。

泣き声に近い叫び声。うぎゃー!
苦しそうな叫び声。ふがー!
何とも言えない叫び声。はーっ!
…などの声を叫ぶわけで
夜中にやられるとかなりビビるわけです。
それが滅多にないのならいいのですが、頻繁に叫びます。
声が聞こえてガバッと起きたら、すでにたかは再び夢の中…。
…なんてことがしょっちゅうです(笑)
すでに何か夢を見てるんでしょうね。
ただ言葉を話さないから、どんな感じの夢なんだかわかりませんが。
ただいつも泣きそうな叫び声なので、そっちの方が気になります…。
はは…凹

| たか0歳 | 00:14 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私の癖、そして遺伝。(BlogPet)

はんだの「私の癖、そして遺伝。」のまねしてかいてみるね

妹になるよりいいか、も嘘をついたらしい(笑)

*このエントリは、ブログペットの「ティコ」が書きました。

| ティコ日記 | 07:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私の癖、そして遺伝。

妹に指摘されて気がついたこと。
どうも私は嘘をついたときや、ごまかすときに
(;´3`)~♪
…的な顔をするらしい。


そしてその癖はたかへ受け継がれたらしい(笑)
…こんな感じに↓

20081110000045
だいたい、たかがこんな顔をするときは
うんちやおしっこをしたときだ(笑)
「…しちゃったけど、何か?」
…と言わんばかりに、スッキリした顔でおちょぼ口になる。


…こんなところも遺伝するのか…。
…と言うか、私はこんな癖があったのか…。
嘘をつけないはずだ…。
…となると、この子も嘘をつけない質か。
嘘をつくのがうまくなるよりいいか…。

変なところに見つけた私の癖、もとい遺伝(笑)

| たか0歳 | 00:21 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

-6kg。

20081107135853
退院時は1kgも減ってなかった体重凹
(豪華な食事だったし…。ほとんどの人が残してるのに私は平らげてたし…w)
それから体重計に乗るのが怖くて乗ってませんでした…(汗)
出産からほぼ3週間ぶりに計りました。

-6kg!(人´∀`*)ヤッター!!!

妊娠時は+11kg(結局、10kg越え…orz)までいったので、
あと5kg痩せれば元の体重!

たかには足りないこともあるとはいえ、母乳のおかげだろうか。
足りないときはミルクに頼ってるけど…。
…というか、非妊娠時もポッチャリだったから
これを機会に痩せないだろうか…。
ははは…┏(-_-;)┓

| たか0歳 | 13:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雲隠れたか。

とあるとき、たかが寝てる部屋に入ると
こうなってました。

雲隠れたか。

え…!?いない!!!!

…よく見たら、布団の中に。
しかも横向きになっていました(汗)
もちろん生まれて2週間強、
首が据わるはずもなく、寝返りうてるはずもなく。
足の力だけでここまで移動(爆)
…見事な脚力です…orz



| たか0歳 | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

外出。

20081103231310
ニヒルな表情の0歳児(笑)

3連休を利用して、相方と妹が来た。
父、母が気を利かせてくれて、3人で外出させてもらった。
外に出るだけでかなりの気分転換。
病人ではないけど、外に出られないし。
ましてや切迫早産で8月末から
正期産に入る10月始めまで「外出禁止」だったから
余計、出かけることのありがたみを感じる。
でも出かけても頭の片隅には、たかのこと。
こういうとき、母になったのかなぁ…と少し感じる。
まだなって2週間くらいだけど(笑)

ああ、母親って偉大。
最初の育児の壁を乗り越えていったんだ。
私も普通に母親になりたいもんだ。

| たか0歳 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。