アキバで働いたのも今は昔。

へっぽこかーちゃん&駆け出しイラストレーターの雑記帳♪ 息子と相方と一緒に♪ イラストは【はんだのイラスト置場】にてご覧ください♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悲しい。

そんなに昔ではないけど…。



婦人科系の薬飲み続けたかいがあったのか
久々に妊娠した。

男の子、女の子、どちらのパターンの名前も考えていて
両方かけたような名前で呼んでいたし話しかけていた。
息子も弟か妹できることに喜んでいた。

しかし9週で稽留流産になってしまった。

12週前の流産は赤ちゃんに問題があり
(細胞分裂がうまくいかない、染色体異常など)
自然淘汰でどうしようもないんだと言われても、
心拍聞いて母子手帳もらったあとだっただけにキツイ。

まだ妊娠初期だったから言ってる人もあまりないが
(職場とかは言わなきゃだし…)
これから伝えなきゃなのが悲しいな…。
職場は喜んでくれて、末永く働いてほしいから
無理なく仕事してほしい、休むのも構わないと言ってくれてたから…。

話を聞いた旦那がすぐ帰ってきてくれて
手術の日も休みを取ってくれた。
頭が真っ白だった私を支えてくれた。
ありがとう。

入院中、1人の時間にしばし涙したり
落ち着いたり…。

私がいたときに新たな命が誕生したけど
素直に感動したし嬉しくなった。
新生児室に眠ってる子を見て可愛いと思えたのはホッとした…。
見るのも辛いんじゃないかと思ったけれど…。

こんな形になって悲しいし悔しいけれど…。
まだ妊娠できる体とわかってよかったんだと思う…。

流産後は妊娠しやすくなる、
1度流産してしまえば次はしにくくなるらしいし…。
この子が教えてくれたんだと思うようにする…。

この子がお腹にいたことは絶対に忘れない。
忘れられない。

また、戻ってきてね。



関連記事
スポンサーサイト

| ひとりごと | 15:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。