アキバで働いたのも今は昔。

へっぽこかーちゃん&駆け出しイラストレーターの雑記帳♪ 息子と相方と一緒に♪ イラストは【はんだのイラスト置場】にてご覧ください♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年前 その3。

その2の続きです。
今回は少し閑話休題。
横道にそれようかと。




私の実家に挨拶に行く前、お義母さんが
「私たちが中国人であることを言っておいてね」
と相方に言っていたのを思い出しました。
「大丈夫。ご両親はみんな知ってるよ」
「そうか、よかった」
…と言うことがありましたので、そのことを少し。

相方と付き合い始めた頃。
確かに「俺、中国語できるんだよねー」と話したことはあったけど
何で話せるか、となると口を濁しました。
外国語学部の大学に通っていた私は
異国の言葉に対し、特に何も思うことはありませんでした。
しゃべれてすごいなーとくらいしか(笑)

数ヶ月か、半年経った後かは忘れましたが、

「俺、中国人なんだ。国籍は日本になったから正確には違うけど…。
こういうの気にする…?」

と言いました。
私はいきなりのことで驚きましたが

「私は気にしないよ。あなたはあなたのままじゃない。
何人だろうが関係ないと思うよ」

こう答えました。

その場はこれで終わったんですが、
「気にしない」の一言がかなり安心感を与えたみたいで…。
後々に少しずつ色々なことを話し始めました。

日本に来た背景。
一度は中国に戻ったこと。
再び来た日本で、右も左もわからず小学校に入ったこと。(当時8歳)
「中国人のくせに!」といじめられたこと。
それがきっかけで、自分の背景を話さなくなったこと。
永住権を取得するにあたり、日本国籍を取ったこと。
そのため親子で国籍が違うこと、など。

ご家族みんな、大変だったろうな…。
だから年変わらないのに、相方は精神的に大人なのか…。

日本生まれ、日本育ちの私には
わからない苦労がたくさんあったんだと思います。
でも彼曰く、

「ここに来てよかったと思ってるよ」

ご家族もみんな、そう思ってるみたいで。
それだけでもよかったなーと思う今日この頃です。

だいぶ、横道にそれました。

次は本当の続きです。
関連記事
スポンサーサイト

| 昔話(相方との馴れ初め) | 12:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

国籍が違うという感覚。
隣人が何人かすら解らないっていうのは
日本ではまだあまり無い感覚なので
その日本で生活するのは、困難なこともあったろうし
無理解で心無い人に遭遇した事もあったかもしれませんね。
(いや、聞いてないから解らないけど)

特に、日本人は
中国や韓国にはよく旅行に行って
料理も好きなくせに、その国の人を褒めない
難しいお国柄なので、ご本人はすごくはんださんの
気持ちを気にしたかもしれませんね?

どこの国でも一部ではあるのでしょうが
「●●の人間はダメ」とか、そういう
生まれが根本原因で結婚がダメになる事って
あるじゃないですか?
でも、生まれって直しようがないですし避けられないものだと思うんです。
だから、相手がそのままを受け入れてくれるってどんなけ安心するか・・・
はんださんも、はんださんのご家族も
ツマラナイ事を気にしない、ちゃんと「人」を見る方
だったんですね!

うちのマンションは変っていて
うちの真下にはイスラム系?良く解りませんが
言葉が全然解らない家族が。
斜め下には黒人男性と、ロシア系女性がいますが
みんな母国語しか話せないけど、私は気にしないので
ゴミ置場などで会ったら、挨拶&会話します。
「ゴミ置場汚いね~」
「★Ⅷ?&~-#!?」
「だよね~、ちょっと掃除する?」
「кю$】%Й?!」
と、会話になっております。
人間は心で会話するもんッスよね☆

中国人の方って
脂肪の少ない、スーっとした体型で
足長い人多いですよね。小尻で☆☆

| あっち | 2007/08/03 14:39 | URL |

ありがとうございます

>あっちさん

ありがとうございます。
生まれた国はさすがに選べませんものね。
それより、中身、人間性が大事だと思ってます。
私は国が違ったり育った環境が違えば
いろいろなことが学べるのでおもしろいと思います。
…お気楽極楽な性格です(笑)

あっちさんのマンション、いろいろな国の方が住んでるんですね!
言葉わからなくても案外、通じるもんですよね♪
あっちさん、素敵です☆

そうそう、中国の人って足長い人多いですよねー。
特に足首が細い!!尻小さい!!
相方の隣で生足出したくないですよ~(T-T)
お義父さんが日本人と言えど、お義母さんの中国の血引いてますからね(笑)

| はんだ | 2007/08/03 20:32 | URL | ≫ EDIT

ちょっぴりご無沙汰してました><

旦那様はカナリ気にしてたんでしょうね。
トラウマとかだったんですかね。
その分、はんださんの言葉が本当に嬉しかったんですね^^

あたしも国籍とか関係ないと思います。
自分が好きになった人なんだもん。
好きって気持ちが大事なんだと思います^^

| 魁 | 2007/08/04 16:20 | URL |

そうですね(^^)

>魁 さん

私個人的にはトラウマなのかなぁ…と思います。
幼いときに受けた衝撃ほど傷になりやすいと思っているので…。

好きっていう気持ちと大事にしたいという気持ちの方が大きいです。
その人がたどってきた道がただそうであっただけで、
国籍とか環境とか、
あまり深いところまで考えてなかったです。
…私みたいなあんぽんたんでよかったんでしょうか(笑)

| はんだ | 2007/08/05 13:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://1980me.blog50.fc2.com/tb.php/354-d136b4df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。