アキバで働いたのも今は昔。

へっぽこかーちゃん&駆け出しイラストレーターの雑記帳♪ 息子と相方と一緒に♪ イラストは【はんだのイラスト置場】にてご覧ください♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年前 その4。

その3の続きです。
1回横道にそれましたが、本題に戻ります。
2度目の挨拶に行くところからです。


1度、私の実家に挨拶しに行った後、
「もう1回来い」という父の達しに応ずるべく
また熊谷に行こうとしてました。

しかしそのとき。

相方が突然うずくまり「息出来ない」と
声にならない声で言いました。

突然のことにびっくりした私。
「…今日、と…りあえず…やめに、して、もらって…いい…?」
頭が真っ白になりながらも実家に電話。
私がなにやら慌ててるのがわかったらしく
改めて訪ねることを約束し、電話を切りました。

とりあえずは私の家で休んで後で病院へ。
診断結果は「喘息」
突然なってしまいました。
そういえばお義母さんが喘息持ち…。遺伝かもしれません。
でもあまり重い方ではないらしく、1ヶ月もするとどうにか治りました。
最近になってわかりましたが、
春から夏に変わる頃に喘息になります。
(とくに梅雨時。初めての発症時もこの時期でした)
最初に発症した時が1番きつかったらしく、
今はだいぶ楽らしいですが…。
ちと気になるものです。

2度目の挨拶はドタキャン騒動からだいぶ経った2ヵ月後。
真夏に行きました。

1度目の挨拶とは打って変わっての和気藹々ムード。
最初は父の声の調子から反対されているのではないかと
本当に悩み、母親に密かに聞いてはいました。
でも「そうじゃないのよ。不器用だからね、お父さんも。
色々聞きたかっただけなのよ」

という母の言葉を信じてよかった、なんて思ってたり…。

最後にとうとう「娘をよろしく。幸せにしてやってください。
お義父さん、お義母さんにくれぐれもよろしく」

という言葉を聞いたときには安堵しました。

ここまでくるのって結構大変なんだなぁ…。
「結婚って大変なんだぞ。だいたいの人は乗り越えてるんだから」
両親の言葉、身にしみました。

さーて、晴れてお互いの両親に認められた2人。
このときから結婚までまっしぐら…。
…ではありませんでした(笑)
挨拶してから1年近く、なーにもアクション起こさなかったのです。
関連記事
スポンサーサイト

| 昔話(相方との馴れ初め) | 20:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お~、やっと続きが読めました。
間開いちゃったので気になっていましたよ~(笑)

結婚は本人同士だけでなく
結局は一族間の問題でもあるので
両親への挨拶は避けて通れませんものね!
10人いれば10通りの挨拶があるでしょうし。
でも、はんださんの所は交際のきっかけから全て順調に見えるなぁ。いいなぁ☆
落着きのある旦那様&はんださんなので
交際の流れも落着いていて、はんださんのご両親も反対する要素なさそうっすもんね☆☆

個人的にはそこから1年何もアクションなかったっていうのが逆に信頼感あって良い感じですが??♪

| あっち | 2007/09/21 14:01 | URL |

あ、私のブログで
しんきちさんというブログ友が
はんださんに向けてコメント欄にメッセージを書いてましたよ~。
MAXコーヒーの件についてです(笑)

| あっち | 2007/09/21 14:02 | URL |

幾多の壁を乗り越えての今があるって感じですね。はんださんのblogを読んでると、旦那さまに「漢」を感じます。なんかかっこいい!!

うちの父の時はというと、夫が必死に緊張を抑えて、言葉を発しようと一生懸命がんばってるのを前に、座るなり「早く終わらせたほうがラクじゃない?どうぞ」と言い出して、二人して「え?」みたいな。

で。お決まりの「娘さんと~」に対して、「お前はいいんやな?」と聞かれ、「はい」と答えて修了。その間約2~3分。終わるなり酒盛りでした(^-^;)

夫いわく、「あんなにあっさり終わるとは思わなかった」と。
それは私もです。。と思いつつも、たぶん父のほうが緊張して早く終わらせたかったんじゃないかと(笑)

カタチはみなそれぞれですけど、だからこそ今を大事にしたいですね。
つづき、楽しみにしてます!

| かのえ | 2007/09/21 18:08 | URL |

>あっちさん

考えたら2ヶ月くらいあいてましたね(汗)
待たせてしまいスミマセン。

挨拶のとき、実は妹もいたんですよ。
親が呼び寄せてました(笑)
相方とはすでに一緒に遊んでたりしてたので
驚くことはなかったのですが、
やっぱりお父ちゃんや、と思いましたw

相方は落ちつきありますが、私はありません凹
はぁぁ~…。

「個人的にはそこから1年何もアクションなかったっていうのが逆に信頼感あって良い感じですが??♪」

そうでしたか。
父親には心配されまくりでした(笑)

PS。後ほど、しんきちさんのサイトへ訪ねてみます~。


>かのえさん

あら。相方をほめていただいてありがとうございます☆
そうか、「漢」ときましたか。

かのえさんのお父様、ナイスですね!
要点をおさえて酒盛りとは♪
お酒を用意してた時点でもう許しは出てたんですね(^^)

うちは逆に「また来いとは思わなかった…」
そりゃそうですよねw
友達にも「はんちゃんのお父さんは厳しそう…」と言われ、
このことを話すと
「マジで…」と言われましたよ。
そりゃそうですよねw

相方は今じゃうちの父のこと「おとん」なんて呼んでますよ(笑)
「おとん、おとん。これ見て~」みたいに懐いてますw
ちなみに母は「おかん」です。
そりゃそうかw

| はんだ | 2007/09/22 01:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://1980me.blog50.fc2.com/tb.php/381-607049ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。