アキバで働いたのも今は昔。

へっぽこかーちゃん&駆け出しイラストレーターの雑記帳♪ 息子と相方と一緒に♪ イラストは【はんだのイラスト置場】にてご覧ください♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4つのタイプ。

この間の授業でオモローなことをやってたので
ちと、書いてみようと思います。

授業はビジネスコーチング
「自分を大切にし、他の人をも尊重し、 互いに自分らしく生きようとする心の在り方 」
…要は人と自分を目標に導くための方法だそうです。
とにかく人の話を聴く、そして質問をするという。
また「答えは自分の中にある」もモットーだそうです。

そして、人間は大雑把に4つのタイプに分かれるというもの。
接し方もそれで変えたらちと違うよ~、みたいなもの。
それじゃ、血液型性格判断と一緒やん!!と思いますが。
人格をこうだ!と決めるのではないらしいです。
あくまでも性格の一部、傾向だそうで(笑)
しかも携わった仕事やプライベートでその傾向は変わるそうな。

4つのタイプとは
 コントローラー
 アナライザー
 プロモーター
 サポーター

…だそうです。

熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ―コーチングから生まれた熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ
―コーチングから生まれた

(2002/09/09)
鈴木 義幸

商品詳細を見る

参考に講師から借りてみました。
(以前書いた、威圧系の講師ではないです)
わかりやすく書いてあったので、すーっと読めました。

↓4つのタイプの中身とは。


※「実践!ビジネスコーチング」(メルマガ)より抜粋。
(一部見やすいように変更)
http://www1.ttcn.ne.jp/~coaching/7.html
http://www1.ttcn.ne.jp/~coaching/8.html
(書いてある項目がちとバラバラではありますが…)

 コントローラー

特徴(中小企業の社長や起業家に多いタイプ)
  ・支配的で、一見恐そう。
  ・決断力と行動力がある、人の輪より仕事優先。
  ・自分は強く、他人は弱いと思っているので、面倒見は良く兄貴、姉御肌。
  ・人に弱みを見せない分だけ、本当は寂しい思いもしている。
  ・自分の弱味を隠すために、相手を攻める傾向がある。
  ・優しい気持ちを態度に出すのが下手。
 
彼らが嫌がること  
  ・まわりくどい話し方。
  ・気弱な態度の相手。
  ・「いいから結論から話してくれよ!」なんて言われてしまうことも・・・。
   
接する時のコツ
  ・見た目の恐さに惑わされないこと。(彼らは恐い人ではありません)
  ・イライラさせないように率直に結論から話す。
  ・無駄なおしゃべりを控える。
  ・下手な遠慮をしない。自信なさげなそぶりを見せない。
  ・相手をコントロールしようとしないこと。
  ・物事を運ぶときにはスピーディーに。

ほめるときは・・・
  ・率直に短く、
   「あなたの○○なところが素晴らしい」
   「あなたの○○な面を尊敬しますよ」
   と本当に感じたことをダイレクトに伝えましょう。


 アナライザー 

特徴(専門家系に多い)
  ・自分で納得しないと動かないが、自分でやると決めると
   ねばり強く実行する。
  ・冷静、慎重、勉強家。
  ・洞察力が深く、傍観者に徹する傾向あり。
  ・一見クールだが、自分のこだわることには情熱的な面もある。頑固。
  ・孤独を気にしないため常に我が道を行く。
  ・計画を立てるのが得意。

彼らが嫌がること
  ・自分のペースを崩される事。
  ・理由もなくほめられるのは大嫌い。
  ・人と同じに思われる事。
  ・外見で判断される事。
  ・急激な変化や大きな変化が苦手。

接するコツ
  ・性急に決断させるなど、相手のペースを崩さないこと。
  ・いきなり大きな変化を要求しない。(段階を経る必要がある)
  ・考える時間を十分に与え、相手の意図をよく聴くようにする。
  ・何かを頼むときは、必ず理論的な理由を付け加える。

ほめるときには・・・
  ・やたらにほめない。彼らはクールです。
  ・根拠のハッキリしないことを「素晴らしいですね」「すごーい」「すてき」
   などと言われたら、相手を信用しなくなります。
   「あなたの○○な行動があったから△になったんですね。」
   のようなほめ方そするとこちらの思いが伝わりやすいです。


 プロモーター

特徴
  ・アイディアが豊富で、自分のオリジナリティを大切にする。
  ・エネルギッシュで自発的。
  ・社交的で人と一緒にプロジェクトを組んだりするのが好き。
  ・ただし計画性はいまいち。
  ・明るくサービス精神旺盛で、人からは好かれやすい。
  ・飽きっぽいのが玉にキズ。せっかく新しい事を始めても、
   その事の進度管理や達成するまでの努力を持続できない傾向あり。
   すぐにもう次の事を始めたくなってしまう。
  
彼らが嫌がること 
  ・自分のアイディアを頭から否定されること。批判。
   (結構落ち込みやすいのです)
  ・計画を立てること。  
  ・孤独。  
  ・一つの事をやり続けたり、こつこつ努力をすること。
  ・マニュアルに沿ったの仕事

彼らのコミュニケーション上の特徴
  ・自分はたくさん話すが、人の話はあまり聞いてない。  
  ・細かい事を気にしない、気付かない(良くも悪くも・・・)
  ・話の流れが早すぎて、相手はついていけない時もある。
  ・規則や常識にとらわれない → それゆえ周りと衝突する事もある。
  ・批判されると耳を貸さなくなる。

接するコツ
  ・まずはほめる。ほめまくる。(どんな「ベタ」なほめ方でもOK)
  ・彼らのアイディアをむげに否定したり、批判的したりしない。
   一度は肯定した上で、新しい視点などを提示するようにする。
  ・こちらのやり方を押し付けない。
  ・一度に多くの事に取り組もうとして、重要なポイントを忘れてしまうので、
   時々思い出させる必要がある。
  ・自由な環境を与え、のびのび実力を発揮してもらう。

ほめるには・・・
  ・どんなほめ方でもOK。「すばらしい」「すごい」「ステキ」などでも
   十分効果あり。


 サポーター

特徴
  ・人を援助するのが好き。周りの人の気持に敏感に気付き、気配り上手。
  ・ビジネスよりも人を優先。感情や直感をベースに物事を判断する。
  ・人と親密な人間関係を築くのが得意。
  ・人に期待に応えたいという気持が強い為、ノーと言えず、
   自分の感情や気持を押える傾向がある。
  ・また、自分がした事や、注いだ愛情に対して、
   無意識に代償(承認、評価愛情)を求めている。  

彼らが嫌がること
  ・自分の努力や愛情に対して、相手から評価、感謝、愛情などがない。
  ・決断を急がされる事。
  ・人と対立したり衝突したりする事。
  
彼らのコミュニケーション上の特徴
  ・穏やかで暖かい印象。親切。気配りがある。
  ・人の話に深く耳を傾けてくれる。
  ・ノーと言えない。
  ・人との対立や衝突を極力避ける。拒絶されると深く傷つく。
  
接するコツ
  ・コントローラーチックな威嚇的な態度はダメ。彼らはデリケート。
  ・彼らの言葉に出さないメッセージ(態度、そぶり、目線など)
   に意識を向ける。
  ・彼らの行動に対しての感謝の気持や評価をマメに伝える。
  ・時には「ノー」と断ることも必要だという事を時々提案する。
  ・こちらの期待に応えようとして無理をしたり、自分の気持を押さえ込む
   傾向があるので「あなたはどうしたい?」など、本人が話し出せる機会
   を持つようにする。

ほめるには・・・
   ほめられたい、人の役に立ちたいという気持が強いので、
   「あなたが○○してくれたおかげで△△です。ありがとう」
   のように評価や感謝を添えると深く伝わります。

-----------------------------------------------------------------

…だそうです。
…ちなみに授業中に診断してもらったら…。
私は「アナライザー」だそうです(笑)
…1番扱いにくくないか…???
でも顕著にアナライザーの比率が高いわけでもなく、
「アナライザー」と同じような比率で「プロモーター」気質でもあるようです。
(微妙な差で「アナライザー」気質が高かったようです)

周りからは結構、そう見られてたようです…。アナライザーっぽいと…。
自分じゃ気づかなかったけど、当たってるところあるなぁ…。
過剰にほめられるのは苦手だなぁ…。
ほめられるのは好きなんだけど。
人に言われて気づいたけど、粘り強いらしいし。
…不思議。

なんとなーくでも、周りの方の反応を見てたら
オモローかも知れないですねww

関連記事
スポンサーサイト

| 職業訓練校 | 09:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

えー。自分がどれにも当てはまらない気がする(笑)
在学中、職適テストを受けた時には、専門職とか
研究者に向いてるって結果でしたけど・・・。
うーむ。アナライザーって感じじゃないしな~。
今はプータロー向きってことかなっ(-∀-)

| 和流 | 2008/06/11 16:09 | URL | ≫ EDIT

>和流さん

十人十色。みんな当てはまるわけないんですよね~。
一応「アナライザー」と出ましたが、
今日やったら「プロモーター」と出ましたし(笑)
結局は人間が決めたことですしね~。

あ。一応、参考に。
ここで「タイプ分け」診断できます~。
メール登録しなきゃですけど、
タイプ分けテストはタダですよ~。
有料のテストを避ければ大丈夫です~。
http://test.jp/

| はんだ | 2008/06/11 17:51 | URL | ≫ EDIT

うーん。私はサポーター以外の3つのタイプがビミョーに入り混じってるような気がする。でも、人間って基本的にいろんな要素が混じってるんですよね。で、もっとも傾向が強いのはどのタイプか、ってことになると思う。
おそらく、元気なときは「コントローラー」が強く出て、ちょっとマイナー思考になると「アナライザー」になると思う。20代のときは「プロモーター」だった過去もある(笑)。もしかして、母になると隠れていた「サポーター」気質が出てきたりして。

| ヒポ | 2008/06/11 20:26 | URL |

>ヒポさん

「人間って基本的にいろんな要素が混じってるんですよね。
で、もっとも傾向が強いのはどのタイプか、ってことになると思う。 」

なるほど!そうですね~!!
そう言えばよかったんだ。
本文でうまく言えなかったんですが(笑)
(文章が下手)

ちなみに私は。
「アナライザー」と「プロモーター」が同じくらいで
「サポーター」が2つに比べてやや低め。
「コントローラー」は極端にないです(笑)
おそらく、拮抗してるの3気質が見え隠れするんだと思います。
「コントローラー」気質は出てくることあるのかしら(笑)
(今までの人生考えても1回もなさそうですw)

| はんだ | 2008/06/11 21:53 | URL | ≫ EDIT

去年、トレーナー研修でやったよ、それ。
私は「アナライザー」タイプの人です。

例えばプロモーターさんに
「それ、サクサクっとやっちゃってね~」とか言われると
「サクサクッ・・・サクサクって何だろう・・・?」と
困ってしまうのがアナライザーさんなんだそうです。

そういう意味で、
アナライザーさんが仕事をする上でイチバン苦手なのが
プロモーターさんなんだそうです。その逆も然り。

私の仕事の相棒(大卒2年目)はプロモーター以外の何者でもない。。。
計画性なしが露骨すぎて困ることもあるけど(笑)
↑の「接するコツ」のようなやり方で1年間育てた結果
最初は目も当てられなかったのに、ちゃんとそれなりに育ったよww

| chissy | 2008/06/12 16:25 | URL | ≫ EDIT

>chissy

うんうん。抽象的な質問は苦手なんだよね。
アナライザーって。
「今日はどんな感じ?」と聞かれ
「……何がですか…?」と困るみたいな(笑)
あと即答も苦手。
正しく答えようという傾向だから
考えてから伝えたい、て考えが強いからなんだってね~。

アナライザーが苦手なタイプはプロモーターなのかぁ。
…アナライザー気質とプロモーター気質の
パラメーターがそう変わらない私って…orz

…あまり深く考えるまい。

| はんだ | 2008/06/12 20:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://1980me.blog50.fc2.com/tb.php/516-4d671678

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。