アキバで働いたのも今は昔。

へっぽこかーちゃん&駆け出しイラストレーターの雑記帳♪ 息子と相方と一緒に♪ イラストは【はんだのイラスト置場】にてご覧ください♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いがまんじゅう。

木曜日に「秘密のケンミンshow」を見るのが好きです。
今週のを見ていたら埼玉県のことがやってました。

県北部の埼玉県民は、赤飯の中にまんじゅうを入れた
『いがまんじゅう』が大好物!?」


…………………へ…………………??
北部の熊谷出身ですが知りませんが… (汗)
この放送で初めて聞きましたが …(爆)

「フライ」(not 揚げ物ww) なら知ってますけど(笑)
……はて 。

思わず親にもメールしてしまいました(笑)
(生まれも育ちも熊谷)
返信は

「いがまんじゅうって何?」

…親も知らなかった(笑)

有名なのにたまたま知らなかったのか、
北部でも浸透してない所があるのか、
北部でもごく一部のみで有名なのか、
はてさて真相はどうなんだか…ww


-------------------------------------------------------------------------

もしよろしければお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ

関連記事
スポンサーサイト

| 日常 | 14:09 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まんじゅう

はじめまして。自分も埼玉県民歴かなり長い(出身は違いますが)のに、テレビで観るまでいがまんじゅう知りませんでした。最初おいしい~の?って思いましたが、最近密かに気になってます(笑)。ちなみに私は南部の方なんですけど、 行田にあるフライとゼリーフライも数年前テレビで初めて知りましたし(未だ食べたことはありません)、南部と北部で随分違うんだなって思いました。埼玉はどちらかと言うと電車がほとんど東京に向かってるのが多いから、埼玉県同士の情報が少ないのかもしれませんね。埼玉では、かの有名な(笑)十万石まんじゅうも自分の地域では売ってなくて、 大宮に行った時に一度だけ買った事があります(^_^)

| ユウ | 2009/05/24 03:49 | URL | ≫ EDIT

>ユウさん

初めまして!
こんなつたないブログに来て頂き、ありがとうございます!!

いがまんじゅう、地元の友達にも聞いちゃいましたww
やっぱり「知らなかった~」…という答えでした。
ユウさんとおなじ「おいしそうで気になってる」と返ってきました(笑)
フライは幼いときから食べてました。
よく母が店に連れて行ってくれてたんです。
フライはここら辺にしかないのは知っていました。
結構、北部と南部で違うの多いんですね~。
南部の方が都内に近いですし、都会ですし♪
うちの方だと十万石まんじゅうの店はまま、あります。
初めて買ったのは大人になってからなんですけど(笑)
本社が北部の行田市にあるのも影響あるかもしれません。

ケンミンshowで意外なことを知った、という感じでした(^^)

| はんだ | 2009/05/25 13:40 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

生まれも育ちも埼玉県、嫁いで熊谷市民歴20年ですが、
「いがまんじゅう」食べたことがありません。
名前は聞いたことあるような気はするけど、
「赤飯の中に饅頭を入れたもの」だったなんて・・・・
初めて赤福を食べた時以来の衝撃です。

ちなみに、行田の友達と話していて、
「フライは貧乏人のお好み焼き」
「ゼリーフライは貧乏人のコロッケ」
という結論に達しました。

突然来てすみません。
ありがとうございました

| piro | 2009/05/30 12:47 | URL | ≫ EDIT

>piroさん

初めまして。
こんなつたないブログに来て頂き、ありがとうございます。

やはり熊谷では浸透してませんでしたか。
北部とざっくりだったので熊谷も含まれると思ったので(笑)

「フライは貧乏人のお好み焼き」
「ゼリーフライは貧乏人のコロッケ」

そうかもしれませんね~。
具があまり入ってませんし、
庶民にあまり野菜とか取れなかった時代に考えられたものでしょうし。
でも貧乏人の食べ物でも私は大好きです♪
結局、私の味覚も貧乏人なんですけど(笑)

| はんだ | 2009/05/31 15:34 | URL | ≫ EDIT

羽生とか鴻巣あたりですね

はじめまして。
「いがまんじゅう」何だか急に有名になったんですね(笑)
私は生まれも育ちも埼玉っ子(親も)ですけど、いがまんじゅうは父の実家の方のお菓子で、結構馴染みのあるものです。
でも、それ以外ではまず見ないから、かなり地方色の強いものだと思います。
羽生や鴻巣あたりでもどこの和菓子やでも扱ってるわけじゃないし、人気のある店では予約しないと買えないこともあります。

赤飯に饅頭が入っているというよりは、饅頭に赤飯をまぶしたというか、乗っけたというか、というようなものです。
味は「大ぶりの饅頭に赤飯をまぶした」と聞いて想像する味のまんま。
店によって赤飯のまぶし具合が違うので、赤飯で包まれてたり、まばらだったり色々です。

| momo | 2009/06/01 20:38 | URL | ≫ EDIT

>momoさん

初めまして。
こんなつたないブログに来て頂き、ありがとうございます。

確かにいきなり有名になりましたね(笑)
調べると愛知県の和菓子で「いがまんじゅう」もあるようです。

なるほど~、羽生や鴻巣で有名なんですね!
しかもどこでも買える物ではないと…。
すごい人気なんですね~!
お店によってまた味が違うとなると
なんだか全店舗の味を食したくなりますね~!

ありがとうございます、すっきりしました~!

| はんだ | 2009/06/02 16:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://1980me.blog50.fc2.com/tb.php/710-13acd12e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT